So-net無料ブログ作成
コクリコ坂から 主題歌 歌詞 ブログトップ

コクリコ坂から 主題歌 歌詞 [コクリコ坂から 主題歌 歌詞]

コクリコ坂から 主題歌の”さよならの夏” 気になる歌詞は以下のとおり。



歌詞光る海に かすむ船は
さよならの汽笛 のこしますゆるい坂を おりてゆけば
夏色の風に あえるかしらわたしの愛 それはメロディー
たかく ひくく 歌うのわたしの愛 それはカモメ
たかく ひくく 飛ぶの夕陽のなか 呼んでみたら
やさしいあなたに 逢えるかしらだれかが弾く ピアノの音
海鳴りみたいに きこえますおそい午後を 往き交うひと
夏色の夢を はこぶかしらわたしの愛 それはダイアリー
日々のページ つづるのわたしの愛 それは小舟
空の海をゆくの夕陽のなか 降り返れば
あなたはわたしを 探すかしら
散歩道に ゆれる木々はさよならの影を おとします
古いチャペル 風見の鶏(とり)夏色の街は みえるかしら
きのうの愛 それは涙やがて かわき 消えるの
あしたの愛 それはルフランおわりのない言葉
夕陽のなか めぐり逢えばあなたはわたしを 抱くかしら





nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
コクリコ坂から 主題歌 歌詞 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。